So-net無料ブログ作成
検索選択

ガレージ取材(ダイハツ氏ガレージ)終

IMG_2229.JPG
IMG_2231.JPG
 ダイハツ氏のガレージ取材ですが、近くの公園に移動して写真撮影です。
天気がいいので、バイク、車の赤が鮮やかです。

 しばし、取材のお手伝いをして、今度は、ツインリンクもてぎで行われている、スーパーカブでお茶会しましょうに向かいます。

 取材もいろいろ大変ですね。今回のダイハツ氏ガレージ取材は、ミスターバイクBGさんの1月号?に取材の模様が掲載される予定だと思います。

2015年(第2回)スーパーカブでお茶会しましょう 終

IMG_2271.JPG
IMG_2272.JPG
IMG_2273.JPG
IMG_2274.JPG
 お茶会しましょう、サーキットランのはじまりです。

 ピットから東コースを一周回って、スターティンググリッドに並びます。
IMG_2276.JPG
IMG_2277.JPG
 いつもは、ピットから周回するのですが、今回は、スターティンググリッドから一斉にスタートです。スポカブだとほぼ全開走行、ダウンヒルは、吹け切り状態。青スポは、3速エンジンですが以外にスピードが伸びます。無事にサーキット走行を終え、満足です。
IMG_2281.JPG
IMG_2284.JPG
 サーキット走行後は、ガールズバイカーズさん?(すいません、はっきりわかりませんでした)の取材を受け、まったり過ごします。
 その後、帰路につきましたが、暗くなってしまいましたが、楽しい一日でした。

2015年(第2回)スーパーカブでお茶会しましょう 5

IMG_2266.JPG
IMG_2267.JPG
 お茶会後、フルコース走行する方々は、ピットに移動です。
c105氏先頭で、ピットイン。
IMG_2270.JPG
 受付後、ブリフィングですが、眠くなってきてしまいました(笑)
IMG_2278.JPG
 ブリフィングが終わり、サーキットに入ると目が覚めました。いよいよフルコース走行です。
青スポで走るのは、久しぶりかな?

ガレージ取材(ダイハツ氏ガレージ)3

IMG_2220.JPG
 ダイハツガレージ取材のつづきです。

 しばしカブ談義しているとミスターバイクさんが到着。
取材がはじまりました、コンパーノスパイダーとCL72中心の取材です。
IMG_2221.JPG
 神さんがカメラマン助手?
 ガレージ内取材後、近くの公園にて撮影したいということで、コンパーノとCL72を公園に持っていきます。つづく・・・

行灯氏、慣らし開始

IMG_2192.JPG
IMG_2191.JPG
 先日、オーバーホールしたエンジンを積んだ行灯氏のc100。
慣らしを開始しました、日が暮れる前にちょっと一緒に走りました。

 慣らし途中ですが、ガレージ取材、お茶会に参加です。

ガレージ取材(ダイハツ氏ガレージ)2

IMG_2209.JPG
 ガレージ取材のつづきです。

 今回の取材には、お初のクマカブ氏と
IMG_2210.JPG
IMG_2211.JPG
IMG_2212.JPG
IMG_2215.JPG
IMG_2213.JPG
 OHVで行灯氏、ダックス氏、サンタン氏、神さん、そして私。
いやー、今日は暖かい!!
IMG_2216.JPG
IMG_2205.JPG
IMG_2208.JPG
 あと、ダイハツ氏のお友達もやってきました、はやくミスターバイクさん来ないかな~つづく

2015年(第2回)スーパーカブでお茶会しましょう 4

IMG_2254.JPG
IMG_2253.JPG
 お茶会しましょうのつづきです。

 あまり時間がなかったので、じっくりいろいろなカブを見なかったのですが、気になったバイクを。
 この郵政カブは、なんとほとんど新車で走行距離80キロ?。
ブローバイガスは、エアークリーナーに戻すのではなく、マフラーエキパイに送っている構造です。
IMG_2261.JPG
 バイク犬さんのナンバー、粋ですね(笑)
IMG_2260.JPG
IMG_2263.JPG
IMG_2262.JPG
 用事があり、来れないかなーと思っていたシャリー氏、間に合いました。
ホンダサンの旗、これまたいいですね。
IMG_2264.JPG
 カブ談義、情報交換、写真撮影をしているとあっという間に時間が過ぎました、今回のお茶会は、フルコースを走れるうれしいハプニングが。これは楽しみです。つづく・・・

ガレージ取材(ダイハツ氏ガレージ)1

IMG_2217.JPG
 お茶会が開催される午前中、ダイハツ氏のガレージにて、ミスターバイクさんの取材が入りました。
たくさんの仲間が集まり、バイク談義しながらの楽しい取材となりました。

 この日は、天気最高で気温も上がり、暑いくらいでした。
ぞくぞくとバイクが集まってきましたが、肝心なミスターバイクさんがこない・・・高速が事故渋滞で遅れるとのこと。つづく・・・

行灯氏のc100エンジン 終

IMG_2181.JPG
IMG_2182.JPG
 行灯氏のエンジン、早速車体に搭載です。
まずは、代替えエンジンを下しました、喜多方ツーリングでも好調に走っていたエンジンですが、ちょっとオイル漏れがひどくなってきました。
IMG_2183.JPG
 オーバーホールしたエンジンを
IMG_2184.JPG
 搭載完了!!
IMG_2185.JPG
IMG_2186.JPG
 オイルを入れて、点火時期を微調整して、エンジン始動。
はじめは、なかなか始動しなかったのですが、キャブのスローを調整して、エンジンが始動し、しばしエンジンを温めます。異音もなく、調子が良さそうです。エンジンが温まったところで、慣らし運転開始です。
 クラッチミートも大丈夫そうです、我慢の慣らし運転開始ですね。

 エンジンをオーバーホールしたときは、茶カブに積んで慣らしをしていたのですが、今回はオーナーさんに行ってもらいます。これで、行灯氏のエンジン、とりあえず終了です。

チャレンジ1000キロの準備(昭和さん編、第2段) 1

IMG_2173.JPG
 今年のチャレンジ1000キロでは、代替えエンジンでのチャレンジだった昭和さん、来年に向けて、行灯氏のエンジンと並行して、調子の悪かった本来のエンジンのオーバーホールを開始してました。
IMG_2174.JPG
 エンジンケースは、c105ですね。今年中には、エンジン始動まで行きたいところです。